スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
株価
日銀の新型供給オペの決定で金利低下圧力が強まるとの見方から、1日の東京債券市場では価格が急騰、長短期金利ともに急低下した。
 5年物国債の利回りは一時前日比0.075ポイント低下の0.455%と、2005年7月以来の水準に下落。2年債は05年9月以来となる0.165%(0.060ポイント低下)を付けた。いずれも日銀が量的緩和政策を実施していた期間(01年3月?06年3月)の水準。
 長期金利の指標となる10年債利回りも、一時0.070ポイント低下の1.19%と、11カ月ぶりに1.2%台を割り込んだ。 


金利

タイヘンになれば
景気回復

期待できる
かも
しれませんね

スポンサーサイト
【2009/12/01 23:08 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。