スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
インフレ
「新たな措置やオペは考えていない。現在実施していることが適切だと考えている」と述べた。
 深刻なデフレの可能性を否定する一方で、インフレ率がECBが上限とする2%を直ちに上回る公算も小さいとの考えを示した。
 「インフレ率が極めて低水準、あるいはマイナスとなっている現在の局面は短期的であり、物価安定は中期的に維持されると予想している」と語った。
 前週実施された初の1年物資金供給オペについては、成功だったと評価した上で、銀行が低コストで調達した資金を企業や消費者への貸し出しに回すか注視していく考えを表明。「状況を非常に慎重に見守っているが、今のところ考えを変える理由は見当たらない」とし、「われわれが商業銀行に求めるのは、自らの責任を果たすこと、つまり、ECBによる異例の措置を実体経済に波及させることだ」と述べた。
 ECBの翌日物預金残高は5カ月半ぶりの高水準に達し、銀行が資金を貸し出しに回さずに中銀に預け入れている状況が浮き彫りになっている。企業や家計向けの貸し出しの伸び率も5月に過去最低水準に低下した。
 ECB当局者の間には既に、この問題について厳しい姿勢を示す向きもおり、ウェーバー・ドイツ連銀総裁は、銀行が資金を融資に回さないのであれば、ECBが銀行を迂回(うかい)する可能性もあるとの立場を示している。
 トリシェECB総裁は、こうした措置の必要性についてECBがいつどのように決定するかという問題には言及しなかった。



インフレ
いきた
物の価値があがる
んだよねー
それって
私の
持ってる物の価値
もあがる
ってことですかね?



スポンサーサイト
【2009/07/03 08:23 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。